STAGE
アーティストによるライブやゲストによるトークで、GREATER KUMAGAYA ORGANIC FES 2018を盛り上げます。
MINMI
幼少期からピアノを弾き始め、すべての楽曲を作詞から作曲にいたるまでを自身の手で紡ぎ出してきた。常に進化するエイジレスな魅力は注目を浴びており、SNSにおけるフォロワーは累計37万人を超える。社会貢献活動にも積極的で、新時代を切りひらくママとして、ファッションリーダーとして、ソーシャルアクティビストとして、10代から40代までの女性から圧倒的な支持を得ている。「つなげよう、支えよう森里川海プロジェクト」と「MOTHER EARTH」の活動に共感し、ギフトソング『MOTHER EARTH〜森里川海のうた〜』を制作。
GAKU-MC
アコースティックギターを弾きながらラップする日本ヒップホップ界のリビングレジェンド。1994年。”EASTEND X YURI”名義として『DA.YO.NE』でヒップホップ初のミリオンセラーを記録。
2012年 “アカリトライブ”を立ち上げ、音楽による日本復興活動を続けている。
2013年。僚友 桜井和寿(Mr.Children)とウカスカジー結成。
現在は年間約60本のライブに出演する傍らレギュラーラジオ番組(J-WAVE)、TV出演や作詞作曲など作品提供を行う。
2018年6月6日には世界一周中に制作した曲たちをバンドサウンドにまとめた最新アルバム「Rappuccino」を発売。
YAE
東京生まれ。故藤本敏夫/歌手加藤登紀子の次女。2001年に歌手デビュー。その存在感あふれる「声」で各地にファンの和を広げ、数々のCMソングや、ディズニー映画「くまのプーさん」のテーマ曲、挿入曲も歌唱する。現在、5人家族と共に千葉県鴨川市にある、自然豊かな里山「鴨川自然王国」で、農を取り入れたスローライフを送り、テレビ出演や「渋谷のラジオ」や「ラジオ関西」のパーソナリティーも務めながらライブ中心に活躍中。
河口恭吾
2018年4月、約2年ぶりとなるオリジナルアルバム「Live The Life You Love」をリリースし、
今年で5年目を迎えるCafe Tour2018「Cinq +U」で全国のCafeを巡ってLiveを行っている。
日本フィルハーモニー交響楽団
本物の音楽の力を自然の中で感じたい。説明はいらない、日本フィルハーモニー交響楽団が登場。あえて、金管楽器ではなく、『THEオーケストラ』を感じられる、野外では稀な弦楽四重奏を選択。今回、このフェスに呼ぶことのきっかけになったのは、日本フィルハーモニー交響楽団と落合陽一氏とのコラボ『耳で聴かない音楽会』でした。耳の不自由な方が、オーケストラを体感できる事は、まさにオーガニック。
そして、知らない曲もよりも知っている曲を。みんなで歌えるような曲も。あの曲を、この会場で聴く。歌う。音を超えた共感覚の世界を信じてみよう。
MOTHER EARTH
日本フィルハーモニー交響楽団の演奏で、参加アーティスト全員が、『MOTHR EARTH』を歌う。
会場にいる、みんなが、個性を保ちながら、混然一体となって、ひとつになる瞬間を作りたい。そんな想いから、最後のステージを構成しました。さあ、オーガニックは、食の概念を超えて行こう。そして、みんなで歌おう!スタートアップオーガニック!
Ontenna(オンテナ)エリア
本日、埼玉県で、全国ろうあ者体育大会が開かられています。
熊谷スポーツ文化公園でも、陸上競技の会場となっており、選手たちがこのフェスにも参加します。オンテナエリアでは、耳の不自由な方にも、音楽を体験してもらおうと、富士通が開発したOntennaを体験できるエリアを設定しています。
· 先着順で、体験はアーティストごとに交代となります。
· 体験希望者多数の場合は、聴覚障がい者を優先させていただきます。
· 雨天の場合は使用が出来ません。

Ontenna(オンテナ)
髪の毛で音を感じる新しいユーザインタフェース Ontennaは、ヘアピンのように髪の毛に装着し、 振動と光によって音の特徴をユーザに伝える全く新しいデバイスです。「 まるで猫のヒゲが空気の流れを感じるように、髪の毛で音を感じることのできる装置」をコンセプトに、ろうあ者と協働して開発されました。
開発者より
Ontennaはろうあ者と一緒になって作り上げた音を感じる新しいユーザインタフェースです。音の大きさをリアルタイムに振動と光の強さに変換することで、リズムやパターン、音の大きさを感じることが可能です。最初はろうあ者の方々に音を感じてもらいたいという思いで始まったプロジェクトですが、実は健聴者もOntennaを用いることで、よりリズムや臨場感を味わえるということがわかってきました。Ontennaを用いることで、ろうあ者と健聴者が一緒になって音を楽しめる、そんなオーガニックな音楽鑑賞体験をデザインできれば幸いです。
本多達也(富士通)
Ontenna(オンテナ)エリア
Ontenna(オンテナ)エリア
Ontenna(オンテナ)エリア
SCHEDULE
10:00

10:05
開会挨拶
10:05

10:35
ナガオカケンメイ
11:05

11:35
Yae
12:00

12:30
河口恭吾
12:45

13:50
ラグビーワールドカップ2019™
開催1年前イベント
・オープニングトーク
・ラグビーレジェンドトーク
・主催者&来賓あいさつ
・ラグビーワールドカップ2019™ 開催都市特別サポーター任命式
・ゆる玉フィフティ~ン任命式

スタートアップオーガニック宣言 in 熊谷」 13:20 ~当日、このフェスの開催を記念し、 参加者賛同のもと「スタートアップオーガニック宣言in 熊谷」を宣言します。この宣言は、ラグビーワールドカップ2019、東京オリンピック/パラリンピック2020のあとも、ずっと続く生活に根差した思想として、その土地がその土地らしく、命を育むための宣言です。埼玉にて「オーガニックムーブメント」が広がるキッカケをつくります。また、この宣言は、スポーツの街・熊谷らしく、スポーツマンシップに則り、明るくて、元気で、楽しく、安全・安心、健康的な街をつくる事にもつながります。

14:20

14:50
GAKU-MC
15:20

15:50
MINMI
16:20

16:50
日本フィルハーモニー交響楽団
16:50

17:00
MOTHER EARTH LIVE
PRESENTED BY 環境省
※スケジュールは予告なく変更される可能性があります。当⽇、会場のインフォメーションでご確認下さい。
FOLLOW US
  • GREATER KUMAGAYA ORGANIC FES 2018 公式Facebookページ
  • GREATER KUMAGAYA ORGANIC FES 2018 公式instagramアカウント
  • GREATER KUMAGAYA ORGANIC FES 2018 公式twitterアカウント